R-BUGGYのサービス

R-BUGGYでは、「バギーカート」というラジコンカーを使ったイベントを

提供しております。

企業様等からオファーをいただきましたら、イベントキット(枠・ラジコンカーその他一式)を持って

お伺いさせていただきます。

コースを走り速さを競うようなラジコンカーのレースではなく、下の写真のように

枠の中で「自由にラジコンカーを操作して動かす楽しみ」を体験していただけます。

下の画像は設営が終わりテスト走行中の画像です。

バギーカートとは?

ラジコンカーというと実在する車をスケールダウンした物が多いですが

車やラジコンカーに詳しくない方でも、カッコいい!可愛らしい!と一目で興味を持って

いただける、そんなコンセプトで岐阜県にあるスカイライン専門店「R31HOUSE」代表の

柴田社長が一から設計開発し誕生したのが「バギーカート」です。

バギーカートの特徴はカッコよく・可愛らしいフォルムと

今までのラジコンでは無かった「ぬいぐるみ」を乗せることができる点です。

また、ラジコンの機能として一番の特徴は出せるスピードが「世界最遅」(笑)なところです。

「世界最遅」の理由は、ラジコンを初めて操縦する方にも、楽しく遊んでいただくために

最高速度を時速5キロにしてあえて「遅く」しております。

それにより子供たちからお年寄りの方まで、幅広い層の方に遊んでいただけます。

内部構造は、競技用ラジコンのシャーシ(GRK)をベースにバギーカート専用の強度アップパーツを取り付けて

いますので、クラッシュ等しても問題ありません。

また、バギーカートはラジコン事業の本部がある岐阜県坂祝町の

ふるさと納税をされた方への記念品にも選ばれています。

尚、バギーカートは非売品となっております。

ラジコンのイベントって?

R-BUGGYが扱う「バギーカート」はイベントで使用すると威力を発揮します!

ぬいぐるみを乗せたバギータイプのラジコンカーは、とてもキュートでそれでいてカッコよく

見る人や遊ぶ人を楽しませてくれます。

特にお子様に人気があり、親子で遊ぶこともできますので常に枠の周りには人だかりができます。

基本的は「移動遊園地型」です。一定の場所に枠を設置し、その中で

バギーカートを走らせて遊びます。

枠内に障害物を設置したりボールを置くことで、楽しさが倍増します。

また、バギーカート同士のクラッシュやクラッシュ後の「じゃれあい」は予想できない

動きをしたりするので、見ているだけでも楽しいですよ。

画像は屋外イベントの様子ですが、屋内でもバギーカートの走行は可能です。

バギーカートはバッテリー(電池)を使用して動くため雨天時や濡れた場所での走行はできません。




操縦体験前は操作の説明をしてからスタートしますので初めての方でも大丈夫です!

スタートしたら思う存分ラジコンで遊びましょう!

下の動画はニスモフェスティバルという車のイベントで子供達が遊んでいる所です。

下の画像は「ラジコンサッカー」をした時の画像になります。

このように自由に遊べる「移動遊園地型」や「ラジコンサッカー」など

アイデア次第でバギーカートを使った面白いイベントができます。

サービス提供範囲:神奈川県、東京都、埼玉県、千葉県

その他の地域の方もまずはお問合せください。


イベントのご相談・お見積り等、お気軽にご連絡くださいませ。

R-BUGGY(アールバギー)

〒215-0006

神奈川県川崎市麻生区金程4-1-5 B-2

TEL&FAX 044-387-8083

E-mail: bkr@r-buggy.com

担当:松本

R-BUGGYブログ